松竹新喜劇 若手爆笑公演 | Positive!

室龍規さんを中心に、色んな俳優・タレントさんを応援中☆
関西人OL、Riaのブログをご堪能アレ♪

※このブログの文章の著作権はRiaに帰属します
 勝手な記事及びURLの転記転載はご遠慮下さい
 The copy and paste of the
 article and URL are prohibited.
※初コメントを頂ける際は必ず挨拶をお願いします
※コメントでのギャル文字や無駄な小文字の使用は禁止です
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / -
松竹新喜劇 若手爆笑公演
皆様こんにちポテト☆Riaです。

本日は"松竹新喜劇若手爆笑公演"の千秋楽でしたね。
龍規さんお疲れ様でしたー(ココで言うても通じません!(笑。



私は24日と25日の公演を見させて頂いたのですが、
龍規さんめっちゃ頑張ってて、見に行けて本当に幸せでした♪

1幕では、まず龍規&扇ちゃん&胡蝶さんがフリートーク。
ホントにフリーで、龍規さんに向かって嵐山!とか三兄弟の名前とか、
ラーメン屋の神来さんの話とかの龍規のプチプライベートな話を、
どんどん暴露していく自由人扇ちゃんが、とっても面白かったです(笑。

その後、客席の中から希望されたお客様を3名舞台に上げて、
龍規が大好きだという"大当たり高津の富くじ"の1シーン、
「(富くじ(今の宝くじ)の当選番号の看板の前に立って)
 3等・・・あたってないなぁ。2等・・・当たってないなぁ。1等・・・。
 当たってるわけないよな・・・ん?んん!?当たったぁぁぁ!」と、
狂喜乱舞するというシーンをお客様と一緒に演ってたのですが、
さすが舞台に立ってみたい!と自ら名乗り出るお客様だけあって、
どの回の皆さんも、堂々と舞台を楽しんでらっしゃるご様子でした。
あっ、24日の昼の部でステージに上がられたお客様が、
まさかの龍規さんの小学校時代の担任の先生っていう罠で、
先生を見た瞬間、目ぇまん丸にして驚いてた龍規さんが可愛すぎました。
動揺しすぎて冷や汗かくわ甘噛みすわで「今日絶不調(苦笑)」by龍規。
でも富くじ当選シーンの時には、小学生キャラの室龍規になって、
 龍規「わぁい!せんせーのとみくじ、とったったぁぁぁ♪」
 先生「コラ!室くん!返しなさい」
 龍規「ちぇー。」
 先生「先生のもの盗ったらアカンでしょ!」
 龍規「はぁい。ごめんなさぁい」
 先生「コレ当たったらタコ焼き買ぉたるからね」
 龍規「・・・やっす(笑)」
こんな感じで、先生と生徒っていうのを存分に生かして演技してました。
小学生な龍規くん、めっちゃ手足バタバタさせてて可愛かったです(萌。
そんな先生は、体験終了間際に舞台に立った感想を聞かれて、
「これからも室くんをよろしくお願いします」と深々とお辞儀されてて、
龍規が「オカンかー!」って小さい声でツッコミ入れてました(笑。
やーでも、26歳にしてまだ小学校時代の先生が気にかけてくれてるなんて、
とっても嬉しくてありがたいことですよねぇ。うんうん♪

25日の朝の部では、なんと松竹新喜劇代表の天外さんが御来場。
天外さんに「この子たちに松竹新喜劇の今後がかかってるんで、
今日のが面白くなかったらもう止めます」とか言われてしまい。
「プレッシャーでしかない」「皆さん嘘でも笑ろてください(汗)」と、
代表のご来場に、終始アワアワしまくりの龍規さんでございました(笑。

それから2幕のお祭り提灯。これは町で評判の善人、提灯屋の徳兵衛さんが、
町内の世話役佐助さんとお兼さんが集めた寄付金の入った財布を拾い、
こっそり自分の店のお祭り提灯に隠したまでは良かったけれど、
その拾い隠した様子を、自分が得をする為なら何でもするという、
高利貸しの山路屋幸兵衛さんが見ていたから、さあ大変!
故意に知らずのうちにと、どんどんお金のありかが変わっていって、
寄付金を取り返すべく、善と悪が行きつ戻りつの大騒動!
果たして大金は誰の手に?というドタバタのお話。

私は龍規さん主役のBと扇ちゃん主役のA公演を見させて頂きました。
同じ話、同じセリフなのに、演者が違うとこうも違うかぁ!と、
細かな部分を含めて、色々と楽しませて頂きました〜♪
幸兵衛さんに財布を奪われまいと、龍規が財布を持った手を大きく上げて、
小さい幸兵衛さんが「届かないっ届かないっ」ってやってたところが、
龍規さんの背があるからこその演出で、めっちゃウケました(笑。
あと「提灯がナイ!」って驚くところもダイナミックな動きで面白く、
花道を走って追いかける出だしのところの愉快な動きなんかは、
さすがダンスで慣らした体だけあって、凄くキマった動きで素敵でした。
和服を着ての所作も、昔の言葉の言い回しも去年よりすんなりイケてて、
龍規さんの成長っぷりをひしひしと感じさせていただきました。
南座の真ん中で主演張ってる龍規さん、凄く輝いてて思わず感涙です。

あ、劇中にお金を隠した提灯に向かって徳兵衛さん達が言うてた、
「人が見たら蛙に化(な)りや」ってセリフ、何のこっちゃ?と、
観ている時は意味が解らなかったのですが、これは昔の言い回しで、
「他人に譲りたくないので蛙に化けさせておきたい」という意味で、
使われていた言葉なんだそうです。1つ勉強になりました。


以上、こんな感じが私の松竹新喜劇の感想でしたー。
そしてもう今週末は天八さんの"イシフク物語"本番でございます!
龍規さんも忙しいけど、見に行くこちらも忙しいっていうね(笑。
や、これこそホントに嬉しい悲鳴ってヤツですねぇ。ありがたい事です。
それでは本日はこの辺で失礼。皆様またねー。(≧▽≦)ノシ
室龍規 / comments(2)
スポンサーサイト
- / -
Comment

  初めての方歓迎!愛のコメントお願いします!

   ※コメントを承認制に変更させていただきました。
    非公開を希望される方は、コメント内に"非公開希望"とご記載願います。
    また、下記の内容を含むコメントは管理人判断で非公開とさせて頂き、
    場合によっては、コメントを削除しIPアドレスを禁止致します。
    ■タレントさん、又は管理人への中傷
    ■ソース(情報源)が曖昧すぎる出演情報・噂話
    ■初コメントでのタメ語や挨拶の省略
    ■不必要な小文字・顔文字の多用
    ■記事本文と関係のない質問、出演予想などの問合せ
    マナーを守ったブログ運営に、ご協力お願い致します(o*。_。)oペコッ








---------------------------------------------------------------------------
観劇レポートありがとうございます。
生徒になってる龍規くん…ぜひ見てみたかったです(*^o^*)
私が観劇した回は翁ちゃんの同級生さんが上がられてました(笑)
from. クラウド / 2014/05/28 9:46 PM
クラウドさん>
コメント有難うございました~。
生徒な龍規さん、めっちゃ可愛かったですよ。
扇ちゃんの同級生も来てらしたのですね。
あの舞台に立って堂々とできる人たち凄いですねー。
from. Ria@コメレス / 2014/05/29 11:28 AM