ろすとあにまるず | Positive!

室龍規さんを中心に、色んな俳優・タレントさんを応援中☆
関西人OL、Riaのブログをご堪能アレ♪

※このブログの文章の著作権はRiaに帰属します
 勝手な記事及びURLの転記転載はご遠慮下さい
 The copy and paste of the
 article and URL are prohibited.
※初コメントを頂ける際は必ず挨拶をお願いします
※コメントでのギャル文字や無駄な小文字の使用は禁止です
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / -
ろすとあにまるず
皆様お久しゅうございます。Riaです。

先日、龍規出演の舞台"THE LOST ANIMALS"見てきました。
今回の龍規は1人で4役ということでめっちゃ頑張ってました。

ストーリーは、時系列が入り乱れてて少し解り難かったかなぁ。
冒頭でチョコっと演ったシーンが、本編中にもう1度出てくる・・・。
あっ!予告編を見た直後に本編を見る感じに近かったです(笑。
さっくりと説明すると、動物の言葉がわかるアーネストという少年が、
近所の森に迷い込み、狼たちと出会い、色んな話をして仲良くなるも、
アーネストが人間だとわかるとアーネストの下を去っていく狼たち。
そんなアーネスト少年に「君は仲間だ」と言ってくれた狼王、
しかし時を経て、青年になったアーネストが、
人間を襲う狼王を退治しなければならなくなり、
昔仲間だといってくれた狼王を倒し、自らも成長していくお話。
笑いのシーンも感動のシーンもありで、見所は満載でした。

龍規はこの中の、少年期アーネストのお兄ちゃん(長男・4男)、
アーネストを仲間と認めながらも人間を襲い殺される狼王ロボ、
青年期アーネストの助手のシドの4役を1人でこなしておりました。

・アルフレッド(長男)
 アーネスト少年のお兄ちゃん役。
 コレが1番、素の龍規っぽい感じに仕上がってました。
 衣装はシャツにサスペンダーつけて、ええとこのぼっちゃん風。
 背の高さも相まって金パのヅラが非常に良くお似合いでございました。
 途中で次男役のコの衣装のサスペンダーを上空から掴み、
 ペチンペチンと攻撃したり、「神様のポーズをせよ!」と、
 無茶振りくらってスベった3弟くんを冷たぁい目で見たり、
 ハケる時に3弟くんのこのポーズを真似て茶化したりしてて、
 ちょっとSっ気のある長男アルフレッドさんでした(笑。

・アルバート(4男)
 長男役とは対照的に超絶アホのコ設定でした(笑。
 先程の長男役のあと、1分ぐらいで4弟役に早換えして、
 再び出てこなくちゃだったんだけど、「間に合わへーん!」と、
 着替え切れずにタンクから腹チラ(むしろ全開)させて出てきて、
 前後逆に付けたサスペンダー(インナーはタンクトップ)を、
 引っ張ってはペチン!引っ張ってはペチン!とはじき、
 自らをペチペチ痛め続けるという謎のドMプレイ付w
 楽の公演ではパンツの裾を捲り上げて膝上ハーフパンツにし、
 さらに毛虫みたいな付け眉毛も付けて登場してました(笑。
 喋り方も舌っ足らずで、ひらがな感満載の喋り方で、
 出オチキャラの4弟役、めっちゃオモロかったです(笑。

・シド(青年期アーネストの助手)
 とあるインディアンの民族の最後の生き残りという設定で、
 衣装はワイドパンツにシャツにベストというプチ民族風な衣装。
 初対面のはずの狼退治を頼みに来た牧場主のハリソンさんと、
 なぜか「ハーイ!ハーイ!じゃんけんぽん!」と息のあった挨拶をし、
 アーネストに「初対面だよね?」とツッコまれる所が面白かったです。
 あと「ニューメキシコ州行きのチケットの準備ができました」と、
 アーネストに伝えにくるシーンが何度かあるのですが、
 半分の確立で甘噛みして、しれっと言い直す龍規が面白かったです。
 ラストシーンで、友だと言ってくれていた狼王ロボを、
 自らの手で死に追いやってしまったことを悔いるアーネストに、
 「ロボはきっとアーネストのことを認めていたと思う」と、
 優しい声で言葉をかけてあげるシーンが印象的でした。

・狼王ロボ
 衣装は、ふさふさの毛皮のロングポンチョ的なやつでした。
 途中で狼たちが人間に囲まれて捕まりそうになったときに、
 自分が囮になってみんなを逃がす!と言い出す狼王ロボ。
 ソレを必死で止める嫁に向かって「コレは王としての決断だ!」と、
 低く決意の漲る声で、ぴしゃりと言い切った龍規が男前すぎた。
 ロストアニマルズの中で、私的イチオシポイントっす。
 ラストシーンでキャストの皆さん全員がV文字隊形に並び、
 そのセンターの1番前が、このロボ王の龍規さんでした。
 皆さんを従え真ん中に堂々と立ち片腕をゆっくりと上げ、
 スポットライトを浴びる姿が凛々しくてカッコよかったです。

・その他
 ウルフハンター役の天八の代表の福満さんが、
 狼王ロボがどんなヤツかをアーネストに語るシーンで、
 「あの狼は凄くデカい。しかも縦にデカイ!」
 「吠える位置が3階ぐらいの位置から聞こえる」
 「あいつはダンスがめちゃくちゃ上手い。でも歌は苦手らしいぞ(笑)」
 「あの狼は責任感が強いから長男だな。しかも三兄弟の」
 「アイツは沢山の狼の群れの中でベテランとして頑張ってた」
 「だから責任感が凄く強い」
 「楽屋で1人の時に"ざわわ"を『ぢゃわわ♪』って歌ってた」
 「(ぢゃわわ事件を)今裏で聞いて激しく動揺してるはず」
 「あの王は時々『りゅうたー!まさやー!』って吠えてる」と、
 めっちゃ色んな裏話を暴露されてた龍規さん(笑。
 "ぢゃわわ"事件、裏で龍規がどんな顔して聞いてたか見たかった!(笑。

・カーテンコール
 代表の福満さんにお遊びで、「神様のポーズ」をやらされる、
 客演の演劇集団ゴサンケの皆様を、めっちゃ楽しそうに見てた龍規(笑。
 特に青年期のアーネスト役をされていた永倉さんが、
 サタデーナイトフィーバーのポーズを、深々と腰を下げてして、
 「しまった・・・この体勢ツライ・・・(涙)」と漏らしているのに、
 ゆっくりと永倉さんの膝の上に座るというドSプレイする龍規(笑。
 でもゴサンケの皆様の告知がスルーされそうになったとき、
 「告知!ちゃんと告知してください!」とフォローしてた龍規。
 こういうフォローが上手なところ全然変わってないですねぇ。
 楽日の最後の挨拶をフライングで言っちゃった福満さんに対し、
 「・・・ゲット!」と、某キンタロー氏のポーズを取った龍規さん。
 コレが客席にウケたら「室がムロらんかった!」と、
 ちょっとザワザワしてたキャストの皆さん(笑。
 未だ、そんな役回りなのも変わっていないようです(笑。
 もちろん龍規は、松竹新喜劇の告知もぬかりなくしてましたよ〜。

・Wカーテンコール
 福満さんがウルフハンター役の時につけている付け髭を、
 (某きゃりー嬢が付けてるようなタイプのヤツです)
 カテコ終わりでハケた一瞬で装着してきた龍規さん(笑。
 劇中で福満さんはソレを自ら勢いよくベリっと剥がすドM芸で、
 客席から笑いを取っているので、龍規もチャレンジすることに。
 意を決して髭を剥がした龍規・・・っと髭半分しか取れんやった!(笑。
 しかぁしソレでも超絶痛いらしく、龍規さん大暴れ(≧m≦)ププ
 どうやら付け髭をメイク&汗ではがれてしまわないように、
 大道具さんがセット組む時に使う強力なヤツで貼り付けてた模様。
 永倉「それ人体には使用しないで下さいって書いてるよね?(笑)」
 剥がした髭には、小さい室がイッパイくっついてたらしい(爆。
 しかもその後、油断してた龍規の半分だけ残ってた髭を、
 福満さんが不意打ちでペリっと剥がしたもんだからさぁ大変!
 不意打ち過ぎて悶絶して痛がる龍規。しかも更に残念な感じで、
 今度は髭だけ取れて粘着テープだけが皮膚に残した状態に(笑。
 ソレに気づいて、めっちゃ情けない顔で立ち尽くす龍規さんに、
 「よっ!室くん持ってるねぇ!」とキャストと客席は大盛り上がり(笑。
 最後の残ったテープは「ゆっくりさして!」と自分で剥がしてました。
 

はいっ。以上"THE LOST ANIMALS"の感想文でございました〜。
ふぅ。何だか珍しくちゃんと感想UPしたら疲れたZe(笑。
ってなわけで今宵はこの辺で失礼。皆様またね〜。のちっ(=゚ω゚)ノシ
室龍規 / comments(0)
スポンサーサイト
- / -
Comment

  初めての方歓迎!愛のコメントお願いします!

   ※コメントを承認制に変更させていただきました。
    非公開を希望される方は、コメント内に"非公開希望"とご記載願います。
    また、下記の内容を含むコメントは管理人判断で非公開とさせて頂き、
    場合によっては、コメントを削除しIPアドレスを禁止致します。
    ■タレントさん、又は管理人への中傷
    ■ソース(情報源)が曖昧すぎる出演情報・噂話
    ■初コメントでのタメ語や挨拶の省略
    ■不必要な小文字・顔文字の多用
    ■記事本文と関係のない質問、出演予想などの問合せ
    マナーを守ったブログ運営に、ご協力お願い致します(o*。_。)oペコッ








---------------------------------------------------------------------------